Tapia LOS ANGELES / Jacket Patch Pockets & Doheny Jean

Share
this article

Tapia LOS ANGELES(タピアロサンゼルス)より、ジャケット&パンツのセットアップが入荷しました。

10-10-001

Tapia LOS ANGELES MADE IN THE U.S.A.

パリでデザイナーをしていた当時から、テーラリング技術とシルエットに拘った洋服を手掛けていた、マイケル・タピア氏。

その経験を活かして作られる、ジャケット&パンツのセットアップは、パリのエレガンスさとロサンゼルスらしいリラックスムードを巧みにミックスした、Tapia LOS ANGELES を代表するアイテムの一つです。

10-10-002

Jacket Patch Pockets
Color / Marine
Size / M, L, XL
Price / ¥46,000+tax

毎シーズン素材を変えてリリースされている、パッチポケット仕様の2つボタンジャケット。

今シーズンはブルデニム(未ざらしのデニム生地)を使用し、仕上げに製品染めを施しています。

10-10-003

10-10-jacket

カジュアルな素材使いでありながらも、細めのラペルと程よくシェイプされたシルエットが、どこか品のある雰囲気を感じさせます。

10-10-004

バックスタイルはセンターベント、袖口はボタン無しのスリット仕様。

作り込むところと抜くところのバランス感が絶妙です。

10-10-005

Color / Dead Grass (182cm/74kg サイズXL着用)

カラーは、ネイビーとグレージュの2色展開。

インナーは B.D.シャツももちろん良いですが、カットソーでラフに着こなすのがおすすめです。

デニムの粗野感ある風合いは、軍パンやジーンズなど、無骨なボトムスとも相性抜群。

足元もドレッシーな革靴より、スエードのチャッカブーツやスニーカーがバランス良いと思います。

10-10-008

Doheny Jean
Color / Dead Grass
Size / 32, 34, 36
Price / ¥23,000+tax

続いてはパンツ。

ブランド定番型の Doheny Jean(ドヒニージーン)は、セットアップのパンツとしてはもちろん、パンツ単体としても凄く完成度の高い1本です。

10-10-009

10-10-jean

刻印などが入らないシンプルなトップボタン、バックポケットにさり気なく入れられた刺繍。

Tapia LOS ANGELES らしい、洗練された印象を感じさせるディテールです。

10-10-0010

股上は浅めですが、腰回りのフィット感はとても良く、ストレスの無い履き心地が特徴で、見ての通りシルエットもすごく綺麗。

マイケル・タピア氏曰く「これはちょっと特別なパターンを引いていて、ヒップとウェストの比率が独特なんです。ある意味では、パンツづくりのセオリーを壊しているかもしれない。でも、それがこのフィットのポイントなんです。(Houynhnhmより引用)」とのこと。

10-10-0011

Color / Marine (169cm/58kg Size 32着用)

まさに、エレガンスさとリラックスムードを兼ね備えた Tapia LOS ANGELES らしいジャケット&パンツ。

きちんと感がありながらも、気負わず着れるセットアップとなっています。

個人的には、カジュアルな服装でお仕事ができるご職業(美容師やクリエイター)の方が着ていたら素敵だな〜と思います。

ピンと来た方はぜひ、ご試着してみて下さい。笑

ARCH HERITAGE 川上