オープンカラーシャツ

Share
this article

夏に着るシャツのバリエーションとして1枚は持っておきたいのが、開襟シャツ(オープンカラーシャツ)ではないでしょうか?

今シーズンは、2ブランドから厳選してセレクトしています。

6-18-000
LINEN CRAZY 50S OPEN

まずは、Sanca(サンカ)からリリースされている1枚。

大胆なクレイジーパターンが印象的な、遊び心ある開襟シャツです。

6-18-001

素材には涼しげなリネン生地を使用。

4色の生地を組み合わせていながら、不思議と派手な感じはない、絶妙な配色バランスが魅力的です。

6-18-002
Inner : FilMelange
Bottoms : ts(s)
Shoes : Rancourt&Co.

襟の開きは浅めなので、開襟シャツを着たことがない方でも挑戦しやすいと思います。

インパクトあるクレイジーパターンに目がいきますが、高級感ある貝ボタンや丁寧な縫製など、細かな部分にこだわりを感じられる仕上がりとなっています。

6-18-003
Torrance Open Collar Shirts

こちらは、Niche.+(ニッチ プラス)からリリースされている1枚。

オリジナルのレーヨンファブリックを使用した、クラシックな印象の開衿シャツです。

6-18-004

製品加工後に強力なパッカリングが出るよう、特殊な技術によって縫製されているのが特徴。

染めによるムラのある色合いと相まって、すごく表情のある仕上がりとなっています。

6-18-005
Inner : FilMelange
Bottoms : Levi’s Vintage Clothing
Hat : Ecua-Andino
Shoes : Ana-Tech

パナマハットや色褪せたジーンズと合わせた、クラシックなスタイルで着こなすのがおすすめ。

開襟シャツは、ボタンダウンシャツやワークシャツと比べ、着たことがないという方も多いと思いますが、意外にコーディネートにも取り入れやすく、夏らしさも演出してくれる優れものです。

ぜひ、新しい着こなしを楽しんでみて下さい。

ARCH HERITAGE 川上