TOUJOURS / Sleeveless Sack Dress

Share
this article

TOUJOURS

前回に続いて今日もTOUJOURS(トゥジュー)新作のご紹介です。

TOUJOURSSleeveless Sack Dress
¥62,000+tax
color Navy
size 2

コットンリネンのソフトな素材感で、しっとり柔らかさのある風合いが魅力のスリーブレスドレス。空気をたっぷりと含んだようなふんわりとしたシルエットに、歩くたびにゆらゆら揺れ動く様がとても素敵なワンピースです。

TOUJOURS

TOUJOURS

scarf:TOUJOURS
cut:ANATOMICA
shoes:PORSELLI

シンプルなカットソーとの組み合わせも抜群に素敵で、計算され尽くしたボリューム感やネックの開き、揺れ動いた時の生地のたっぷり感や横からのシルエット、どこを取ってもグッときます。ギャザーたっぷりですが甘やかすぎないこの感じが魅力的だと思います。

TOUJOURS

TOUJOURS

TOUJOURS

jacket:TOUJOURS
cut:ANATOMICA
shoes:PORSELLI

ノースリーブのアイテムは着る季節を選ぶと思いがちかもしれませんが、袖なしだからこそ重ね着によっていかようにも着られる万能さが魅力だと思うのです。
こうしてジャケットを重ねたり、ニットやスウェットを上からズボッと重ねてスカート使いするのも素敵ですよ。そうして重ねても身体にストンと沿うのではなく、しっかりAラインにふわっと広がります。このニュアンスは着てみてこそ実感できる細かいところだと思うのですが、そんな絶妙なバランスがたまらないのです。

TOUJOURScolor Lt.Gray

TOUJOURS

どんな時にも安心感のあるネイビーに加えて、優しい発色が綺麗なライトグレーも素敵な色目です。こちらは是非、淡いトーンで合わせてほしいカラーです。

TOUJOURS

TOUJOURS

TOUJOURS

tee:TOUJOURS
pochette:TOUJOURS
shoes:PORSELLI

TOUJOURS

bolero:TOUJOURS
shoes:PORSELLI

暖かな季節にはTシャツに。透け感も特にないのでインナーを気にせずさらっと合わせられるのが嬉しいところだと思います。それからこうして手編みのボレロを羽織った組み合わせはスタッフ間でもお気に入りの装いです。ソフトなコットンリネンの風合いがとても魅力的なワンピースなので、合わせるアイテムによってはある程度ちゃんとした装いにも映える1着だと思います。

色落ちしたジーンズに合わせた淡いブルーのスタイル、それからスウェットを合わせてグレイッシュに、ゆるっとミリタリーパンツにサンダルで…なんてああしてこうして着たいなと次々に想像の広がるワンピースです。

 

ARCH HERITAGE WOMENS 徳永

 

商品詳細・通販をご希望の方は、下記リンクよりお願いいたします。

☆TOUJOURS