O’NEIL OF DUBLIN / KILT SKIRT

Share
this article

O’NEIL OF DUBLINのキルトスカート。今シーズンも入荷しています。

O'NEIL OF DUBLIN

この季節になると目にとまるトラディショナルなアイテム。
アイルランドの伝統的な民族衣装でもあるキルト製品は、誰もが一度は目にしたことのあるアイテムではないでしょうか。

毎年様々な色柄でお取り扱いしているO’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)のキルトスカートですが、今回は定番的な柄でありつつちょっと新鮮な雰囲気に映える3色での展開です。

O'NEIL OF DUBLINLow Waist Pleats Wrap Skirt
¥31,000+tax
color Black Stewart
size XS

まさにトラディショナルなチェック柄に、適度な厚さのあるツイード素材。
膝丈にこのしっかりとした素材感がとてもバランス良く、見た目にもあたたかみのある色柄と、この季節ならではの素材感がすごく素敵なスカートです。

「伝統的なアイテム」はやっぱり佇まいそのものに安心感がありますね。

O'NEIL OF DUBLIN

O'NEIL OF DUBLIN

寒い季節に映えるブラックスチュワート。
ベースが黒なので、アウターを問わず取り入れやすく意外にも馴染みやすいチェック柄です。

O'NEIL OF DUBLINcolor Prince Of Wales

O'NEIL OF DUBLIN

グレンチェックは落ち着いた装いに。
スカートに着慣れない方でもさりげない雰囲気で取り入れられると思います。

O'NEIL OF DUBLIN

cap:ANATOMICA
coat:ANATOMICA
knit:ANDERSEN-ANDERSEN
shoes:CHURCH’S

メンズライクなアウターに無骨なセーター。こんな装いがしたいなと思いました。
格好良いけど女性らしい、そんな雰囲気がとても好み。

O'NEIL OF DUBLINcolor Military Green

3つ目はミリタリーグリーン。
個人的にはついこの色名にも惹かれたのですが、深みのあるとても良いグリーンです。

O'NEIL OF DUBLIN

cap:Fastnet
coat:TOUJOURS
vest:ANATOMCIA
knit:ANATOMICA
shoes:ANATOMICA

ダークなアウターにポンッと際立つグリーン。しつこいようですがとても良い色です。笑

軽装の時期には、膝丈のスカートを履く機会は少ないかもしれませんが(私もそうですが)、寒い時期になると何だか履きたい気分になるのは、きっと私だけではないはず。
特に北海道だと冬はブーツ類が必須なので、自ずとスカートが増えますよね。

この季節ならではのツイードスカート。
是非冬の装いに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

ARCH HERITAGE WOMENS 徳永

 

商品詳細・通販をご希望の方は、下記リンクよりお願いいたします。

☆O’NEIL OF DUBLIN