Black Style.

Share
this article

昨日は長々とタンクトップについて語ってしまいましたが、今日はスタイルをご紹介。

暑くなってくるとつい爽やかな”白”を手にとりたくなるんですが、そんな夏こそ”黒”を取り入れた着こなしが新鮮に映えると思います。

それではずらっと夏の<Black style>です。

black style

bandana:TOUJOURS
polo:JOHN SMEDLEY
pants:TOUJOURS
sandal:私物

ジョンスメドレーのニットポロは夏に取り入れたい大人の1着。
小物を黒でまとめてワイドパンツを主役に。テロンと軽い素材感を合わせれば、ダークトーンでも軽やかな雰囲気になりますよね。

black style

bandana:Blumer
one-piece:Honnete
pants:ASEEDONCLOUD
shoes:PORSELLI
bag:ANATOMICA
necklace:sharing

スポッと楽に着られるHonneteのリネンワンピースは、気軽に黒を取り入れられます。アクセサリーがとっても綺麗に映えるのでヘアスタイルもすっきり合わせたいです。

black style

headband:TOUJOURS
cut:SAINT JAMES
pants:A VONTADE
shoes:ANATOMICA
necklace:MAISON RUBS.

A VONTADEの定番チノの新色ブラック。
シンプルにカットソー問わせた装いもちょっと新鮮に見えますよね。

black style

coat:ANATOMICA

軽装でもラフになりすぎないクールで落ち着いた雰囲気に映えるパンツ。
この男前な佇まいにお勧めの1本です。

black style

one-piece:TOUJOURS
pants:MASTER&Co.
sandal:私物
bag:HERVIER

思い切り暑い日にはノースリーブにサンダル。
たっぷりフレアシルエットのワンピースも、色合いを抑えればシックな雰囲気に。
パンツもずるっと大きめで。ちょこっと持てる巾着バッグもお気に入りです。

black style

hat:Ecua Andino
shirt:orslow
tank-top:私物
skirt:Honnete
sandal:私物

ふわふわと風になびくギャザースカートも黒を。
パナマハットとビーサンでもリゾート感がなくて、クールな感じ。
定番で白シャツも良いですが、シャンブレーが程よく力の抜けた感じでお勧めです。

:::

好みのスタイルはありましたでしょうか?
私自身、どちらかというと黒ではなく紺ばかり着ていましたが、年齢やその年々の気分でしょうか、ここ最近は黒も着るように。

あえて夏に爽やかに取り入れたい黒のアイテム。是非店頭で色々とお試しいただきたいと思います。

 

商品詳細・通販をご希望の方は、下記メールアドレスまたはお電話にてお願いいたします。