orSlow / 60’s DENIM JACKET (WHITE) & FRENCH WORK PANTS

Share
this article

3rdタイプのGジャンをベースとしたorSlowの「60’s DENIM JACKET」。

ブランドの定番的な1着が’NEWカラー’で入荷致しました。


60’s DENIM JACKET / WHITE

個人的にも前回コーデュロイ、そしてワンウォッシュのタイプと購入させて頂き、その"汎用性の高さ"は実証済みです。

ここ最近はインナーとしての着こなしも定着し、ファッションアイテムとして市民権を得たようにも感じます。

様々なブランドからリリースされているGジャンですが、そうなってくるとどこで他との差別化を図るのかというところですよね…
 

orSlowに関して言えば 特筆すべきはやはり素材。

使用される「13.5oz WHITE DENIM」はもちろんorSlowオリジナル。

実際に手に取ってもらえれば、デニムに拘りを持つブランドが作るからこそ生まれる"説得力"を感じて頂けるかと思います。
 


 


 

着用することで分かるシルエットの良さや、着丈のバランスといった部分も間違いなくこのジャケットの魅力。

この手のアイテムを探すとなかなかしっくりくるモノに出会えない要因を見事に解消した1着です。
  

インナー、アウターとしての振り幅の広さはもちろん、デニム本来の経年変化も楽しみなところ。

バシッと目の詰まった生地は、着用と洗濯を繰り返すことで柔らかく体に馴染むようになります。

汚れたらガシガシと洗い、真っ白なデニムがくすんでくる頃には手放せない1着になるはずです 。

ある意味、自分だけのエイジングを楽しめると言う点ではうってつけのカラーでは無いでしょうか。

それを単なる"汚れ"ととるのか、"雰囲気"と捉えるのかは人それぞれですが…

ぜひお試し頂ければと思います。
 


FRENCH WORK PANTS / BLEACH 

合わせて定番のフレンチワークパンツも入荷しております。

これからの季節に映えそうなブリーチカラーは今シーズンの新色。
 


 

オリジナルのコットンヘリンボーンツイルを使用した生地は、すでに着古したかのような"アタリ"の出方や"色ムラ"が魅力的です。

目の詰まったハリのある生地ですが、履き心地の良さはorSlowの数あるパンツの中でも随一だと思います。
 


 


 

すっきりとしたシルエットもこのパンツの特徴。

orSlow"らしさ"という部分にフォーカスするとどうしても素材に目が行きがちですが、先にご紹介したデニムジャケットしかり、実はこういったシルエット、サイジングも非常に"らしさ"を感じる部分だったりします。
 


FRENCH WORK PANTS / ECRU


決してやりすぎることなくモディファイされたワークパンツ。

1本あると着こなしの幅がぐっと広がります。

こちらもぜひお試し下さい。

ARCH HERITAGE 川村
 

通販ご希望の方、「orslow」の他アイテムもご覧になりたい方は、下記リンクよりお願い致します。
☆orslow