ts(s) 2015 Spring & Summer

Share
this article

今日は「ts(s) ティーエスエス」の新作をご紹介したいと思います。


Baseball Zip Jacket
 

まずは、ベースボールジャケット型のブルゾン。

デザイン(型)自体はベーシックですが、素材使いから ts(s) らしさを感じる事ができるアイテムです。
 


 

ベージュ(袖)部分は、適度な光沢がある上質なコットンクロスを使用。

ブルーの部分(身頃)はその素材をベースに、表面のみにスプレーで染料を吹き付けて染色する事で、独特の質感とムラ感を生み出しています。
 

適度なインパクトがありながらも決して嫌みのない、絶妙な色の組み合わせ。

こういったバイカラーのアイテムには、デザイナーのセンスが如実に現れると思います。
 

ベースボールジャケットのスポーティーなイメージが、独特の素材感によってうまく中和されている1着です。

スラックスにレザーシューズなど、少し上品なアイテムとコーディネートすると、より大人っぽい雰囲気で着こなせるのではないでしょうか。
 


Fly Front Raglan Sleeved Coat

こちらは、ts(s) 定番となるステンカラーコート。

秋冬はダウン入りのコートでお馴染みの型です。
 

 
今シーズンは、コットン50%×ナイロン50%のギャバジンクロスを使用。

ドライでハリのある、独特な質感がなんとも魅力的な素材です。
 

 

前身頃は同素材の裏付きで、両サイドに内ポケットが付属します。
 

 
長すぎず短すぎずの絶妙な着丈。

クセがなく非常に着こなしやすいシルエットです。
 

コットン×ナイロンによる素材感は、ハイテクスニーカーやスウェットパンツなど、スポーティーなアイテムを取り入れたスタイルにもハマります。

ts(s) をご紹介する上で、多く登場するキーワードとなっている「独特な素材」。

今日ご紹介した2型も、ベーシックなアイテムをベースとしながら、独特な素材感や色で ts(s) なりのバランス、スタンスが表現された、らしい仕上がりになっていると思います。 

ARCH HERITAGE 川上
 

通販ご希望の方、「ts(s)」の他アイテムもご覧になりたい方は、下記リンクよりお願い致します。 
ts(s)