Soundman / Newcastle

Share
this article

本日は Soundman (サウンドマン)のノーフォークジャケットをご紹介します。

ARCH HERITAGE で唯一セレクトしているノーフォークジャケット ” Newcastle ” (ニューキャッスル)。

狩猟用のジャケットであるそれをモチーフにしながらも、シャープなパターンニングで街着としての完成度を高めた Soundman (サウンドマン) 冬の定番アイテム。

IMG_1527

今シーズンは2素材で展開しています。

こちらの Salt & Pepper (グレー) は、MOON 社のシェットランドツイードを使用。

ボリュームがありながらも軽くしなやかな為、気軽に羽織ることができる1着です。

IMG_1513

IMG_1520

ハンティングウェアならではの機能性が、各ディテールに備わっています。

風の侵入を防ぐためにVゾーンは狭く、いざという時には襟を立てストロータブを留める事でさらに防寒性を高めることができます。

IMG_1507

ジャケットでありながらコートのようなオールラウンドベルトがつくのもノーフォークジャケットの特徴。

フィット感を高めるのと同時に、デザインとしてもインパクトがありますね。

IMG_1496 2

袖は1つボタンの本切羽で処理されているので、カジュアルにまくることも可能。

ベントはセンターベント。

IMG_1612

そして、背面は可動域を広げる為のアクションプリーツが付きます。

ご覧いただいた通り、ユーティリティーなディテールが集約することによって、ノーフォークジャケット特有のデザインになっていることが分かります。

IMG_1630

Shirts / Individualized Shirts
Tie / John Scott
Bottoms / Kenneth Field
Shoes / Sanders

元々は英国貴族が愛用するようなお硬いイメージがあるジャケットですが、カジュアルなボタンダウンシャツや軍パンを合わせてリアルクローズな着こなしに仕上げるのがポイントです。

70年代にラルフローレンによって広まった、ブリティッシュアメリカンなスタイルがお手本です。

IMG_1600

もう1色は、 ツイードの王様とも言える HARRIS TWEED 社 の ソリッドネイビーツイードを使用。

先ほどご紹介したグレーに加え、どちらも定番的なカラーで使い勝手も良いと思います。

IMG_1591

インナーには、シェットランドセーターやタータンチェックのシャツが相性抜群です。

IMG_1548

Shirts / Individualized Shirts
Sweater / Harley of Scotland
Bottoms / A vontade

ツイードジャケットと言っても様々なスタイルが存在しますが、ノーフォークは別名ゲームジャケットと呼ばれるように、自由度が高く着こなしの幅が広いのも特徴の一つです。

よりデイリーにガシガシと着られるツイードジャケットをお探しの方におすすめしたい1着です!

ぜひ、店頭にてご覧下さい。

ARH HERITAGE  岩谷