KENNETH FIELD / PONCHO

Share
this article

本日は、KENNETH FIELD(ケネスフィールド)より、変わり種のアウターをご紹介します。

6-15-001

PONCHO
Color / Indigo
Size / Free
Price / ¥20,000+tax

本来はレインコートとして使われるポンチョを、より軽い素材に置き変え、アウトドアだけではなく街着としても使える1着に仕上げています。

ポンチョならではのたっぷりとしたシルエットは、他のアウターにはない面白さがあり、洋服好きの好奇心をくすぐるところではないでしょうか。

※ 撥水性はありません。

6-15-004

ドレープの効いたデザインは、悠々と歩く後ろ姿も素敵です。

6-15-002

ゆとりのある袖や身幅は、厚手のものを着込むこともできますし、今時期であればインナーをカットソー1枚にすることで風が抜けるのでとても涼しく過ごせます。

袖口はドローコードがついているので、絞ることも可能。

6-15-003

大きなフードは実用性も十分です。

6-15-005

胸に付いているポケットをひっくり返すとパッカブルに。

いざという時に、カバンに忍ばせておけるのもこのアイテムらしい使い方ですね。

6-15-006

Cap / Re-Edition Authentic Dry Goods
Cut&Sewn / Healthknit
Bottoms / ts(s)

6-15-007

Bottoms / ts(s)
Shoes / Wakouwa

こちらのインディゴカラーは、生地の配色がアソートですので、どれも1点ものとなります。

柔らかな肌触りは、シャツやワンピース感覚で気軽に羽織れますので、今までこの手のアイテムを着たことがないという方にも取り入れやすくオススメです。

poncho-plaid

PONCHO
Color / Plaid
Size / Free
Price / ¥22,000+tax

続いて、生地違いのブラウンチェック。

先ほどのインディゴはコットン素材でしたが、こちらはナイロン素材ですので、より本来のポンチョらしい顔つきです。

6-15-008

Bottoms / orSlow
Shoes / L.L.Bean

ブルージーンズやビーンブーツなどでアウトドアなコーディネートも◎

6-15-009

Cut&Sewn / Toujours
Bottoms / Toujours

スタッフ4人のコーディネートをご覧いただくとわかるように、どんなアイテムと組み合わせても不思議とサマになってしまうのがこのポンチョの良いところでもあります。

なかなか日頃から慣れ親しんだアイテムではないかもしれませんが、いつもとは違った新鮮さを楽しめるのがこのアイテムの醍醐味ですので、是非、変わり種アイテムをお探しの方はチェックしてみてください。

最後に、今週末より当店 ARCH HERITAGE で開催されるイベントのお知らせです!

6-15-0010

Outdoor Wear & Gear W POINT FAIR
2019.6.22(sat)-25(tue)

今週末、22日(土)より 4日間「Outdoor Wear & Gear W POINT FAIR」を開催致します。

フェア期間中、対象ブランドのウェア、シューズ、バッグ、ギアをお買い上げのお客様には、ポイントカードのポイントを2倍捺印させて頂きます(WEB STORE からの通信販売も対象となります)。

《 対象ブランド 》

FILSON
L.L.Bean
SIERRA DESIGNS
Freeride Systems
Russell Moccasin
Tools of Coventry
・Dead Stock Military Goods

キャンプや釣り、音楽フェスなど、アウトドアに出掛ける機会が増えるこれからのシーズン。

ぜひ、この機会にお気に入りのアイテムを揃えてみては如何でしょうか。