FILSON / Tote Bag With Zipper

Share
this article

先日に続き、FILSON (フィルソン)を代表するアイテム、ラギットツイルを使用したバッグをご紹介いたします。

FILSON の バッグと言えば、ガシッとした丈夫な素材がイメージという方も多いのではないでしょうか?

クラシックな佇まいと、昔ながらの丈夫な素材を用いて米国で作られるそのバッグは、マッキーノクルーザー同様、次世代に受け継がれるほど長く愛用できる逸品です。

IMG_1786

Color / Tan

IMG_1808

Color / Otter Green

FILSON のバッグのメイン素材として使われているのが、この堅牢な “22oz Rugged Twill”  (ラギットツイル) と肉厚な “Bridle Leather” (ブライドルレザー)。

この素材は本来、ハンターやフィッシャーマンなど過酷な環境下で使用することを想定に作られている素材であり、その丈夫さはこれまでのプロフェッショナルな人たちによって実証済みです。

IMG_3036 2

( L ) スタッフ川上  私物 5年使用           ( R ) 新品

上の画像は、実際にスタッフ川上が約 5年間使用したものです。

本人云く特に手入れはしていないそうですが、目立った破れなどは無く、むしろその経年変化に感心してしまうほど良い味が出ています。

クタッと柔らかくなったラギットツイルとブライドルレザーの持ち手は、加工では決して真似できない風格を感じます。

IMG_1779

IMG_1802

また、使って初めて気づく部分ですが、持ち手の長さがとても調度良く、肩にかけても手提げにしても使い易いバランスとなっています。

IMG_1776

こちらのトートバッグは、ジッパータイプとフルオープンタイプの2型が存在しますが、ARCH HERITAGE ではこれからの雪対策も考慮しジッパータイプをセレクトしています。

ただ無骨なだけでは無く、実用性があるのも FILSON が長年支持されている理由と言えるでしょう。

僕はもともと、その日の服装や使うシュチュエーションによって、カバンを変える事が多かったのですが、FILSON のトートバッグに出会ってからは、通勤や普段使いにはもちろん、出張やアウトドアに出かけるときまで、ほぼ毎日このバッグを使用しています。

それくらい、合わせを選ばないベーシックなデザインであり、様々な場面に対応できる収納力と、タフさを持ち合わせています。

また、汚れや擦れを気にせずタフに使えるのが、このバッグの魅力であり、FILSON らしい使い方。

使えば使うほどに愛着が湧いてくるので、こらからも10年、20年と使い続けていきたいなと思っています(川上)。

IMG_0942 2

Jacket / Vintage
Shirts / INDIVIDUALIZED SHIRTS
Necktie / Brooksbrothers
Bottoms / Sanca

僕も川上と同じような話になってしまいますが、職業柄ゆるいカジュアルな日もあれば、ネクタイを締めることもあるのでどんなコーディネートにも違和感なく持てるバッグを探していました。

ナイロン物だとクラシックな格好には合わないですし、レザー物だと夏に使うには少し暑苦しく見えてしまうので、個人的にはこのコットン素材が一番万能だと思っています。

また、トートバックというジャンルは少々華奢なイメージもありますが、これに関しては男臭さを感じられるところも好きなところです(岩谷)。

IMG_3019

11月23日(金・祝)からの開催となります《 American Classic Outdoor Clothes – FILSON Pop-Up Store & L.L.Bean – 》では、本日ご紹介したモデル以外のバッグのラインナップもご覧いただけますので、以前より気にされていたという方はこの機会にご覧になってみてはいかがでしょうか?

ARCH HERITAGE 岩谷

IMG_2363

American Classic Outdoor Clothes
– FILSON Pop-Up Store & L.L.Bean –
2018.11.23(fri)-25(sun)

今シーズンより、FILSON(フィルソン)の日本総代理店である株式会社アウターリミッツ様ご協力のもと、FILSON のポップアップストアを常設させて頂く運びとなりました。

スタートイベントとして、11月23日(金・祝)からの3日間は “American Classic Outdoor Clothes” – FILSON Pop-Up Store & L.L.Bean – を開催致します。

FILSON の商品を北海道随一の品揃えでご覧頂ける他、Crescent Down Works、Russell Moccasin、freeride systems、ヴィンテージウェアなど「Made In U.S.A.」のアウトドアプロダクツが一同に揃います。

また、今シーズンよりお取り扱いをスタートしました L.L.Bean(エルエルビーン)の名作、ビーン・ブーツの発売を開始致します。

ARCH HERITAGE の柱とも言える、アメリカンアウトドアの世界観を存分に感じて頂けるイベントとなっておりますので、ぜひお誘い合わせのうえご来店下さいませ。