*A VONTADE / “Old Potter Jacket” & “2 Tuck Atelier Trousers”

Share
this article

1920年代の陶器職人が着ていたジャケットをベースにデザインされた、*A VONTADE(ア ボンタージ)定番のオールドポッタージャケット。

いつものコットンオックスに加えて、春夏限定の新素材が入荷しています。

2-24-000
Old Potter Jacket -Linen Herringbone-

リネンならではの自然な光沢感が雰囲気ある、高密度リネン糸を使用したヘリンボーン生地。

100%リネンの生地でリリースされるのは初めてだそうですが、今まで無かったのが不思議なくらい、オールドポッタージャケットと相性のよい素材となっています。

2-24-001

スタンドはもちろん、好きな位置で折り返すことができる、特徴的な衿のデザイン。

インナーに合わせる物やその時の気分により、雰囲気を変える事ができる魅力な仕様です。

2-24-009

釦は本水牛釦で、裏はヌメ革の力釦で補強。

こうしてアップにすると、雰囲気あるヘリンボーン地の表情がよく分かります。

2-24-004

表地、裏地、芯の縮率の違いを利用した、仕上げの製品洗いによって生まれる、空気を孕んだような、やや吊れた独特な風合いもオールドポッタージャケットの特徴。

リネン生地の魅力である “シワ” がより引き立っています。

avcollection18ss2

*A VONTADE 2018 Spring & Summer COLLECTION より

今季イチオシの春夏限定素材。

定番のコットンオックスをお持ちの方も、ぜひ一度店頭でご覧になってみて下さい。

2-24-005
2 Tuck Atelier Trousers

こちらは、ジャケットとセットアップでご提案したいトラウザーズ。

タック入り、ゆったりシルエットのクラシックな1本です。

2-24-006

フロントは、ブリティッシュなインタックにボタンフライの仕様。

サイドにはウエストタブが付属し、サイズの調整が可能です。

2-24-007

ヒップ〜ワタリにゆとりを持たせ、膝から裾にかけて強めにテーパードさせた、ボンタンシルエット。

レングスはやや短めの設定です。

2-24-008

Cut&Sewn / NIGEL CABOURN
Shoes / SANDERS

リネンの柔らかな風合いによって、セットアップで着用しても堅い雰囲気にはならないので、気張らずに着て頂けると思います。

気になった方はぜひ、挑戦してみて下さい。

ARCH HERITAGE 川上

「*A VONTADE」の他アイテムもご覧になりたい方は、下記リンクよりお願い致します。
*A VONTADE